Life is hard だけどHAPPY(⋈◍>◡<◍)。✧♡

松岡昌宏メンバーから仲間外れにされるワケとは?ガラケーにこだわりすぎてるのが原因?

2019/03/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -

松岡昌宏さんが現在TOKIOメンバーから仲間外れにされているといううわさを知っていますか?

 

TOKIOと言えば昨年メンバーの山口達也さんが未成年と飲酒、さらに家に読んでセクハラをしたという理由でTOKIOを脱退、ジャニーズ事務所を退社しています。

 

そんな困難を乗り越えた4人ですが、今TOKIO内で松岡さんだけ仲間外れにされているそう。

 

いい大人の男が仲間外れだなんてなにやってんだよと思いますが、やもおえない理由があったんです。

スポンサーリンク

松岡昌宏がメンバーから仲間外れにされる理由

 

仲間外れにされるというといよいよTOKIO解散か?と思ってしまう人も多いでしょう。

 

かくゆう私もそう思いましたが、実際調べてみると松岡さんが仲間外れにされているのはグループLINEのなかだけ。

 

メンバーはスケジュール確認などをLINEで取りあっているのですが、松岡だけ未だにガラケーを使用しています。

 

なので、城島茂さん、長瀬智也さん、国分太一さんの3人がLINEで確認を取り、最終的に決まったことを松岡にショートメールで送信するという流れになっているそうです。

 

なーんだ仲間外れってそっちかぁって気が抜けました。

 

だってあんな男気溢れるジャニーズTOKIOくらいじゃないですか!!ねちねち3人でグルになって1人をいじめるって一番イメージできないグループです。

 

まぁ松岡さんならそうなっても関係ないって態度とりそうですけどね。

 

けれどなんでそんなにガラケーにこだわるのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

ガラケーにこだわりすぎ

 

以前作家の林真理子さんがアナログにこだわり続ける松岡さんに取材をしていました。

 

松岡:僕はいまだにガラケーなんで、何も見られないんですよ。

 

林:スマホ、使わないんですか。

 

松岡:使わないんじゃなくて、使えないんです。

 

林:友達に「LINEしてくれよ」とか言われたりしません?

 

松岡:「やってないからできない。ショートメールしてよ」って言います。音楽スタッフからは、「データを送りたいから持ってくれ」と言われますが、「いいよ。CD持ってきてよ」って。

 

林:私の周り、スマホ持ってないオジサンが多いから、私もガラケーやめられないんです。

 

松岡:僕もそういうオジサンの一人です(笑)。唐沢(寿明)さんとよく飲みに行くんですが、「おまえ、いい加減にしろ」って言われます。店のデータを送れないから面倒だって。住所さえ教えてもらえれば、勝手に調べて行くんですけどね。

 

林:パソコンは?

 

松岡:できません。メールじゃなくて手紙だし、スケジュールもいまだにマネジャーに書いてもらってます。以前、漫画のあとがきを書かせてもらったときも、原稿用紙に手書きしました。

 

林:ほんとに? 私もいまだに原稿は手書きなんです。松岡さんみたいに最先端の音楽やファッションをなさる方がアナログ好きって、なんだかうれしいな。

引用:AERAdot.

 

新しいものを率先して使いそうなのに実はアナログ人間なんですね。

 

うちの父も最近スマホデビューしたんですが、やっぱおじさんでLINEのアプリダウンロードからレクチャーしてやっとスタンプ使えるようになったんですよ!

 

松岡さんもそんな感じになるのかと思うとにやにやしちゃいます。

 

パソコンも苦手で作曲はプロデューサーにあーしてこうしてと口笛で伝えるそうで、長瀬くんは完璧なデモテープ作ってくるとほめていました。

 

城嶋リーダーはDASH島とか太一君がニュース番組とか適材適所がTOKIO内にもあるんでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

TOKIO松岡さんがメンバーに仲間外れにされているということについて調べてみましたが、ふたを開けてみるとなーんだそんなことかよ!!って思ってしまうくらいのネタでした。

 

まぁTOKIOに限って仲間はずれなんて子供みたいなことしませんよね。

 

そしてガラケーにこだわり続ける男松岡昌宏。ガラケーとスマホの2台持ちすればいいじゃんとか思うけどきっとガラケーに深いこだわりあるんでしょうね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バルちゃんねる , 2019 All Rights Reserved.