Life is hard だけどHAPPY(⋈◍>◡<◍)。✧♡

相良・静波花火大会2019が中止の理由はなぜ?変わりに田沼意次300年記念イベントがある?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

地元民はみんな楽しみにしている相良花火大会と静波花火大会が2019年は中止になってしまったそうです。

 

御前崎、さがら、静波の花火には高校時代友達とはしごしていったのを覚えていますが、まさか中止になるなんて思ってもいませんでした。

 

確かに清水花火大会とか盛大なやつと日にちがかぶっていたりもして集客は少ないのかもしれませんが、学生にとっては地元で行きやすい花火大会でした。

 

なのでなんで今年は中止なのか気になったので調べてみました。

 

スポンサーリンク

相良花火大会・静波花火大会が中止の理由は?

 

牧之原市のホームページを見てもただ中止としか書いてありませんでしたので本当の情報はどうなのかわかりませんが、やはり金銭的な問題なのかもしれませんね。

 

さがらも静波も同じ牧之原市でしかも車で15分から20分くらいの距離にある二つの場所で、わざわざ2つも開催しなくてもいいのではないかという意見が出ているそうです。

 

どちらも1000発くらいの規模の花火大会で7月下旬と8月上旬に行われていました。

 

海上花火が特徴的ですよね。

 

屋台や特設会場での地元民によるステージが繰り広げられとても楽しかったので残念です。

 

スポンサーリンク

代わりの花火大会が11月にあるらしい?

 

令和元年でさらに牧之原ゆかりの武将・田沼意次300年記念の今年はそちらに力を入れるのではないかと言われています。

 

そのために花火大会の経費を削って何か新しいイベントを開催する予定のようですが、詳細はまだ出ていませんでした。

 

噂によると11月に花火大会をやるという話も出ているようで、浴衣は着れませんが冬花火も乙だというので本当にあるなら楽しみです。

 

詳細が出たら追記していきます。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

相良花火大会、静波花火大会が中止なのはとても残念です。

 

田沼意次300年記念のイベントがあるかもしれないというのは期待していますが、なにより来年以降の再開に期待したいと思います。

 

今年は御前崎の花火を楽しみにしたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バルちゃんねる , 2019 All Rights Reserved.