Life is hard だけどHAPPY(⋈◍>◡<◍)。✧♡

エスパー伊東の現在がヤバい?病気や病名・病状が気になる!カバン芸はもうできない?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

2月28日の「爆報!THE フライデー」にエスパー伊東さんが出演することが決まりました。

 

脳梗塞を起こして以来テレビに出てこなくなったエスパー伊東さんの現在はどうなっているのでしょうか。

 

謎の病気にかかり歩けないほどという状態らしいですが病名や病状はどんなものなのでしょう。

 

その病気が原因で大ブレイクを起こした「カバン芸」も現在はできないとのことです。

 

そんなエスパー伊東さんについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

エスパー伊東のプロフィール

 

エスパー伊東さんの本名は伊東 万寿男(いとう ますお)さんです。

 

1960年12月26日生まれで現在59歳のエスパー伊東さん。

 

上半身裸に黒スパッツ姿がトレードマークでこれは江頭2:50と同じ格好と思われがちだが、伊東自身はパンストの重ね履きなんだとか…。キャラかぶってますね。

 

当時、顔だけ外に出して、ボストンバッグ等の中に全身を入れたまま登場する「カバン芸」が話題になりました。

 

結婚式余興の営業で、全国各地を回っていて営業はかなり盛況で、テレビ露出が少ないながらも年に2000万円ほど稼いでいたそうなのですが股関節の手術後に脳梗塞を発症しリハビリのため入院中であることを、2019年9月4日放送の『グッド!モーニング』で放送されました。

 

2000万円ほど稼いだお金も手術代などになり現在では生活保護を受けているようです。

 

スポンサーリンク

エスパー伊東の病気は何?病名や病状はわかるの?

 

歩けなくなってしまう謎の病気とありますが、2019年の股関節の手術が『右変形性股関節症』だったのではないかと言われています。

 

実はこの病気、エスパー伊東さん中学2年生の時に既に診断があったようです。

 

重いものをもっての営業や体を張ったパフォーマンスが症状を悪化させた原因のようです。

 

症状は歩くのが非常に困難で靴のつま先が擦り切れてしまうようです。

 

病気のせいかすぐに眠くなってしまったり、痛みはないようですが可動域が少ないため転びやすく何かにつかまっていないと倒れて頭を打ってしまうのが心配されています。

 

手術後は車椅子や歩行器などにつかまって歩くリハビリをしていたようで現在は自転車こぎのトレーニングもしているのでいい方向に向かっているのではとビートたけしさんのモノマネ芸人のビトさんが言っていましたが、2020年にまた緊急入院をしてしまったようです。

 

新たな病気か、脳梗塞の再発や右変形性股関節症の悪化かもしれませんね。

 

カバン芸はもうできない?

 

いくら歩けるようになったとしても、自転車こぎのトレーニングをしたとしてもカバン芸はできそうにありませんよね。

 

本人はやりたいと言っているようですがこれ以上病状が悪化するのは避けてほしいと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

まさかエスパー伊東さんが病気だったなんて驚きです。

 

生活も困難な状態で病院での生活はとても苦しいものだと思います。

 

一日でも早く病気が治り、またテレビでの活躍ができることを祈っています。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バルちゃんねる , 2020 All Rights Reserved.