Life is hard だけどHAPPY(⋈◍>◡<◍)。✧♡

フェレットのなついているときのしぐさ

2019/01/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -

フェレットを飼っているとこいつほんとに私に懐いてる?って思うことが多々あります。

 

名前を呼んでも来ないしイタズラばったするし!

 

まぁそんな自由なところが可愛いのですが、せっかく家族になったんだから懐いてほしいですよね!

 

ということで今回はフェレットは懐くのか?そして懐いた時の仕草について調べてみました。

スポンサーリンク

フェレットは懐くの?

 

フェレットは好奇心旺盛ですが、臆病で警戒心も強い動物です。

 

フェレットは古くから家畜化された歴史があり、比較的知能も高くなつきやすい動物です。

 

ただしファームによって性格差があるため、すべてのフェレットが同じようになつきやすいというわけではありませんがなつかせるポイントさえきちんと押さえておけば、最終的にはどの個体もある程度なついてくれるようになります。

 

よくなつかせるためには、飼い主から積極的にアプローチするより、警戒心を解いてもらえるまで待つ、思いやりのある姿勢が大切。

 

フェレットを家に迎えた直後はあまりかまわず、十分な食事と水を用意したケージに入れ、新しい環境に慣れるまで見守ります。

 

食事の交換や掃除の時には、やさしく声をかけてから作業します。無理にケージから出したり、抱っこしたりするなどの強制的な行動は控えましょう。

 

フェレットに触れる時に飼い主が怖がると、緊張が伝わってフェレットも怖がります。

 

フェレットが新しい環境に慣れ、ケージから出して部屋の中で自由に遊ばせることができるようになれば、フェレットの方から飼い主に寄ってきます。

 

その時に、そっとひと撫でして嫌がるそぶりを見せなければ、もう触れても大丈夫です。

 

 

信頼関係を築くためには、おやつを手からあげるほか、抱っこなどのスキンシップも有効です。

 

フェレットにストレスを与えないよう注意しながら、じっくり信頼関係を深めていきましょう。

 

毎日愛情をこめてお世話をして、名前を呼んでスキンシップを心がければ、きっと素晴らしいパートナーになれるでしょう。

 

フェレットの気持ちを理解しよう!!

 

スポンサーリンク

フェレットダンス

 

・遊んで遊んでー
・かまってかまってー
・他のフェレットと遊んでる最中にテンションがあがった!

 

などとにかく嬉しい時や、興奮した時にする仕草です。

 

背中をくるんと丸めて、左右に頭を振ったり、尻尾の毛がボッと膨らんだりします。

 

うちの子もお布団の上で唐突にフェレットダンス始めます

 

スポンサーリンク

「クックック」と鳴いている

 

こちらも楽しいときに出る鳴き声の一つで、基本フェレットは鳴いたりしませんが楽しいと声が漏れちゃうんですね。

 

うちのバルちゃんもパパと遊んでいるときはクックックって鳴いていますよ!!楽しいねぇ良かったねぇーって思って動画撮影に必死のママです。

 

スポンサーリンク

後ろから追いかけてくる

 

飼い主さん大好きーいつでも一緒!!と後ろからちょこちょこついてくるのはなついてる印です。

 

かまってほしかったりおやつをおねだりしてたりいろいろですがとにかく一緒にいたい!まったくかわいいやつです。

スポンサーリンク

自分から膝に乗ってくる

 

フェレットはよくも悪くもマイペースなところがあるので、あまり自分から飼い主によってくることはありません。

 

しかしながら人を信頼しているフェレットは自分から寄ってきて飼い主の手や腕にまとわりついてきます。

 

おなかをさすってあげたり、頭をなでてあげたりするととても喜ぶでしょう。

 

一口サイズのおやつを与えるのもおすすめです。さらに懐いてくれるようになります。

 

まとめ

 

今回はフェレットのなついているときのしぐさについて調べてみました。

 

フェレットダンス中にクックックと鳴いていたら楽しさマックスなんですね。かわいいですねぇ!!

 

フェレットダンスは結構激しくて写真に収めるのはなかなか至難の業ですが、楽しんでるフェレちゃんを撮ってあげてください!!

 

せっかく家族になったのですからなついてほしいのが飼い主ってもんですよね。

 

フェレットのしぐさを見分けて仲良く楽しくそしてかわいいフェレちゃんの姿を見れるよう頑張りましょう!!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バルちゃんねる , 2018 All Rights Reserved.